どんな方法があるの?ブランド買取の売り方を知っておこう

売る場所について考える

ブランド品は高価なものばかりなので、売る場所によって買取金額にも大きな差が出てきます。相場に近い金額で売りたい場合には、ブランド品を専門に扱う買取店で売るのがおすすめです。リサイクルショップでも買取は行われていますが、査定金額は低くなる傾向があります。高額なものが多いときは複数のお店で査定してもらうことも大事です。お店の在庫数によって査定額が変わるので、同じ系列の店舗も忘れずチェックしておきましょう。

売る時期を逃さないこと

ブランド品は基本的に発売時期が新しいものほど高値で取引されています。使わなくなったブランド品はそのまま保管せず、なるべく早めに手放しておくのも賢い選択です。洋服に関しては季節の需要を考えて売るのがポイントになってきます。夏物は春先に、冬物は秋口と少し早い時期が高額査定を掴むチャンスです。ジュエリーや時計は特に時期がないため、売るタイミングを気にする必要はありません。

売る方法を選択すること

ブランド品はお店で直接売るだけでなく、出張や宅配で買い取ってもらうことも出来ます。品物が多いときには自宅まで来てくれる出張買取が便利です。査定のスピードも速く、買取金額もすぐその場で受け取れます。もし納得いかない場合にはキャンセルも可能で、出張費の負担もありません。お店が近くにない方は宅配買取を利用してみて下さい。梱包キットが届いたら売りたい品物を入れて発送するだけです。身分証のコピーが必要なので忘れず準備しておきましょう。

ブランド買取をしてもらう際には、まず査定から行います。買取金額は、元の値段よりも型番や年式の方が重要です。